平成29年度 研究発表会・特別講演会プログラム(10月13日)

平成29年度南方資源利用技術研究会 研究発表会・特別講演会プログラム
プログラムおよび地図のPDFはこちら

日時 : 平成29年10月13日(金)13:00 ~ 17:00
(※以前にお伝えしていた時間よりも30分早まっています)
場所 : 琉球大学50周年記念会館(西原町千原1番地)

1. 開会の辞(13:00)

2. 一般研究発表(13:05~14:05) (発表12分,質疑応答3分,計15分)
(1) イソプレン発酵技術を効率化するイソプレン合成酵素の開発に向けて
○比嘉拓也1,稲福征志2,屋宏典1,2
(1琉球大院農,2琉球大熱生研)

(2) 採取地が異なるニシヨモギメタノール抽出物がマウスマクロファージ細胞株(RAW264)から産生される炎症性サイトカイン濃度に及ぼす影響
○横寺裕之1,柴田達樹1,永田純一1,砂川春樹2,高江洲賢文3,4,玉城盛俊4,前田剛希4
(1福工大・工,2琉球産経(株),3中城村役場,4沖縄農研センター)

(3) 二見あかカラシナの風味特性および遺伝的背景の評価
○阿部峻之1,渕上浩一2,島田康子1,東春奈1,塚原恵子1,塚原正俊1
(1バイオジェット,2二見あかカラシナ生産組合)

(4) ゲノム解析における最新技術の現状について
○藤江 学, 新垣奈々, 川満真由美, 城間安紀乃, 山崎慎一, 神田美幸, 小柳亮, 大城和香菜, 後藤大輝
(沖縄科学技術大学院大学 DNAシーケンシングセクション)

3. 民間企業 技術開発発表・新商品紹介 (14:15~14:45) (発表12分,質疑応答3分,計15分)
(1) R217酵母を用いた「琉球大学の泡盛」の開発
○塚原正俊1,阿部峻之1,東春奈1,塚原恵子1,上間長亮2,外山博英3
(1バイオジェット,2石川酒造場,3琉球大学農学部)

(2) 沖縄県産果実を活用したビアカクテルの開発
○宮城剛,島袋勝,大城敬一郎,友利佳代,照屋紋乃
(オリオンビール㈱)

4. 特別講演会(15:00~16:50) (発表45分,質疑応答5分,計50分)
(1) 醸造微生物の高機能化を目指した,麹菌育種技術の最前線
○水谷 治 氏(琉球大学農学部 准教授)

(2) 南資研との出会いに始まった産学官連携,そして人材育成
○照屋隆司 氏(有限会社開発屋でぃきたん 代表取締役)

5. 閉会の辞

6. 交流会(17:00~18:30) 琉球大学50周年記念会館

問い合せ先:
琉球大学農学部 内
南方資源利用技術研究会
庶務幹事 平良 東紀
Tel 098-895-8802
tokey@agr.u-ryukyu.ac.jp